JJ@料理長の乗食見録


by jj-blueocto
一昨年、昨年はオフィシャルで参加したGSチャレンジ。
今年は群馬で行われるという事でエントラントとして参加してみました。
天気はあまりぱっとはしませんでしたがまあまあで
ツーリングコース自体はそれなりによかったです。
ツーリングはコマ図で行ったのですが、ビューポイントが指示されていたり
もう少しコマ図が正確だったら、もっと楽しめるツーリングになったかもと思いました。
まっ、あんなもんなんですね。
d0139574_2245211.jpg
[PR]
# by jj-blueocto | 2008-06-09 22:46 | バイク

予約完了!

山びこの丘:バンガローA棟、B棟、C棟、9月13日、14日二泊。
[PR]
# by jj-blueocto | 2008-06-01 08:19 | モータースポーツ

やっと進化した!

おおー

長らくあの形だったのに。。。。
でも併売みたい。
見易いような、見やすくないような、誰か使ってみませんか?
[PR]
# by jj-blueocto | 2008-05-31 03:38 | モータースポーツ
2年ぶりに参加して今年は比較的に長い日(400km越え)が
多いから90年代に参加した時のようにハードになるかと思いましたが至って普通でした。

何故かと言うと。
1.林道が減っている。
そう例によっていたる所で林道の舗装化が進んでいるのでその分が楽なんです。

2.一般道がきれいな道路になっている。
439もバイパス化されて走りやすいのでアベレージが稼げるんですね。

ですので、今回私のように怪我の為、林道を凄くゆっくりと走っても
舗装路で挽回出来るから、余程道中でのんびりしなければ
十分にオンタイムに間に合うんですね。

最終日5/4のコースは90年代を彷彿させるコースレイアウトでした。
一般道からペースの上がらない林道へ、そしてペースの上がらない一般道を走り
また林道へ。まったくペースが上がらない。
毎日がこんなコースの繰り返しなんで、林道が遅い人は
自然と毎日が厳しくなるんです。またちょっとトラブルがあると間に合わない。
それに加えて昼のちょっと道なき道を行くSSとかあって
そこではまると大変な事に。。。

やっぱ、TBIも昔には戻れないんですね。
でもその分、景色を楽しむ事が出来るんでそれはそれで良いです。
これが21世紀のTBIなんでしょうね。
[PR]
# by jj-blueocto | 2008-05-28 22:54 | バイク

TBI2008雑感

1.コース
剣山スーパー林道が通れないのでどうなるかと思われましたがなかなかよかったです。
惜しむらくは、横浪黒潮スカイラインをあの良い天気で通りたかった事です。

2.食事
今回は2日目のキャンプ地で煮炊きが出来ないのでお弁当の日もありましたが
全体ではちょっと質的には悪かった印象を受けました。
特には朝食がなんか一段と悪くなっていたような気がします。
色々とオフィシャルの都合もあるかもしれませんが
ラリーもスポーツですからもう少し気を使った食事にして頂きたかった。

3.キャンプ地
いろいろといつもの場所もあれば、新しい場所もあり、また懐かしい?場所もあったりして
面白かったです。5月1日のキャンプ地は、ライダーズイン中土佐と予想していたのですが
あの懐かしの、ツーリングTBIで使った「とまろっと」だったのはちょっと感激しました。

4.私の事
怪我を無理して出場しましたが、やはりスタンディングほぼなしでの林道走行は
拷問に近いです。辛い。若干後遺症も残ったので当分出場する事は無いでしょう。
来年はうなぎさんがライダーで出るそうなのでサポートカーのドライバーで参加する予定です。
d0139574_1216235.jpg
[PR]
# by jj-blueocto | 2008-05-11 11:23 | バイク